賃貸からの引っ越しであとで楽するコツ

賃貸の引越しの荷造りは運びやすいように

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は賃貸へ何度も引越しをしてきました。初めての時は何もわからないでただ荷造りをするのに大きな段ボールをもらってどんどん詰めていきました。そしてガムテープを貼って持ちあげようとしても持ちあがらないのです。女性だから私には無理なのかと思っていましたがそうでもないのです。男性でも重くなってしまうような詰め方をしてしまっていたのです。入るから大きな段ボールではなく、運びやすい大きさの段ボールに入れることが大事なことだと思いました。初めての引越しの時は業者の人も運ぶのが大変だったと思いました。とても重い荷物になってしまったのです。

そこで反省して次の時には、考えて本は持てるぐらいの量にすることにしたのです。段ボールも本を入れやすい大きなの物にしました。そして賃貸だと階段が大変なのです。2階3階と上がらないといけません。その時に運ぶのが大変になります。だから持ちやすい重さにしておかないといけません。エレベーターがないところだと特に引越しは大変なので考えて荷造りをするのが大事なポイントだと思います。特に本は重くなってしまうので分けて入れるようにした方がいいです。自分で持てるぐらいの重さにしていないと大変です。

関連リンク

Copyright (C)2018賃貸からの引っ越しであとで楽するコツ.All rights reserved.