賃貸からの引っ越しであとで楽するコツ

賃貸の荷造り冷蔵庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸への引っ越しの荷造りでは冷蔵庫などもあると思います。家電の中でも大きいのでやはり気になりますよね。冷蔵庫の場合は引っ越し当日までに中を空にしておく必要があるでしょう。できるなら前日にはすべての食品を消費し、電源を抜いておく事が望ましいです。とはいえ冷蔵庫はいろいろな食品がはいっているのでなかなか大変ですよね。いきなりは難しいので数日前から時間をかけておこなうといいでしょう。冷蔵庫だけでなく野菜室や冷凍庫などそれぞれ在庫を確認しながらやっていきたいですね。また調味料などは使いきれなければ保冷バックなどに詰める事も考えましょう。

賃貸の荷造りでは冷蔵庫なども大切です。冷蔵庫の場合は今までの食材が在庫といて残らないようにする事がポイントです。当日に中味がはいったままではいけません。移動させている途中で水漏れがしてもこまりますよね。他のものにも水がかかったりすると大変です。そうならないためにも前日には空にして電源を抜いておくようにしましょう。また忘れやすいのですが、製氷機能がある場合はそちらも空にしておきましょう。氷が残っていたり製氷の途中だと水が残ってしまうため困ります。当日に慌てないためにも冷蔵庫は早目にやっておきたいですね。

関連リンク

Copyright (C)2018賃貸からの引っ越しであとで楽するコツ.All rights reserved.