賃貸からの引っ越しであとで楽するコツ

賃貸の引っ越し荷造り家電の配線

このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸の荷造りでは家電などに気をつけた方がいいと思います。特に配線関係とかは後で困る事も多いです。家電に配線は購入した時にメーカーの人がやってくれる場合も多いですよね。自分で何もしていない人もいるんじゃないでしょうか。またたとえ自分で設置などしたとしてもそれから触っていなければ忘れてしまいます。でも引っ越しではそういった配線関係はとりあえず外してしまいますので、また誰かが設置する必要がでてくるでしょう。不安な場合はあらかじめ取扱説明書などを出しておいた方がいいかもしれませんね。特にテレビやビデオ関係、また最近はゲーム機器などもテレビに接続する場合が多いですからそちらも確認しておく必要があるでしょう。テレビなどは引っ越しをしてからすぐ使用すると思いますのでしっかりと準備しておきたいですね。

引っ越しの荷造りでテレビなどの配線関係はできるだけバラけないようにしておく事が大切です。一台のテレビでも何本も線がでていると思いますが、荷物にひっかかったりすると困ります。またすぐにつなげるようにしておくためにもこうした配線関係はひもなどでひとくくりにしておくといいでしょう。余裕があればビデオなどの差し込み口がわかるように色分けしておくのも方法です。

関連リンク

Copyright (C)2018賃貸からの引っ越しであとで楽するコツ.All rights reserved.